読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どどめ色の闇鍋

色々な備忘録。平成仮面ライダーとゲームが多い。すべて個人の感想です。

「ダンガンロンパ3 -未来編-」の感想・レビュー

f:id:kame0game:20160927134855j:plain

ダンガンロンパプロジェクトのひとつ『未来編』
苗木誠(1の主人公)がメインの、ゲームと同じくソリッドシチュエーションから始まる物語。

 

未来編はほぼ全てのキャラが新規ということで放送が終わるまでに全員おぼえられるか心配だったんですがそこはさすがのロンパ。たくみなキャラ造形と濃さで大丈夫でした。
ただまあ露悪的で意地の悪い関係性が多い。
ひとつ歯車が狂ったせいで、とかそういうレベルじゃなく根本からねじれて入りまじってどうしようもない。

 

デスゲームものにしては(尺の都合で)キャラクターが強制的に頭が悪くなっているのが気になったけれど、人物の描写に重視を置いたのは良計。
1話と最終回で180度印象が変わったキャラクターも多いんじゃないでしょうか。

 

個人的に、宗方一派とルルカ周辺は絶望編の尺を使ってでも描写したかいのあるキャラクターだった。
でも未来編のオチは正直「は?」ってなりました。
キャラクターはホント良かったんですけれど、ギミックはロンパシリーズで歴代の「は?」。希望編が無かったらブチきれてた。あと、バトル要素はこんなにいらなかった。

このままだとキャラクター以外で良いところが見つからないので、希望編はダンガンロンパ完結と銘打っていることですし期待しています。いや、もうほんとうにかけてるんで頑張ってください。

 

あとは不満点と希望編の予想とキャラ感想。

 

 

「洗脳」オチ

絶望編も未来編も結局「洗脳」オチ。いや、正直コレは…ない。
ロンパのチート才能は今更だけど、御手洗があまりにもチートすぎやしませんか。
少年漫画で強さがだんだんインフレ化する現象を彷彿させた。

 

結局、未来機関も腐った組織で、最終目的は真逆なものの手段はエノジュンと全く一緒。
そして、最期の御手洗の行為も本質的にはエノジュンと全く変わらない。皮肉だね、ということをやりたかったんだと思うけど、「洗脳」オチってずるくないですか。
「洗脳」です!そういうもんです!って言われたら、こっちはなんも言えない。
2も「架空世界の出来事」という、ヘタすりゃ夢オチに匹敵するぐらい諸刃の剣なギミックだったけれど、そっちはうまく活用していた。
「洗脳」というギミックもうまくやれば2と同じくらいの感動を得たとおもうけど、こっちはただただなえるだけだった。

だけど更生プログラムを一種の洗脳って言ったのは良かった。

 

ちさインシアター

f:id:kame0game:20160925013624j:plain

ただのメタ演出です!

 

希望編で説明とかなさそうだし、ホントにただのメタ演出だったんですね…。
エノジュンのデウスエクスマキナが見たかったワケじゃない。
だれもコレが伏線とは言ってないし、勝手に期待して勝手に失望しただけなんですが、ロンパならコレも伏線にしてくれると信じてたんだよ。

 

ちょっとロンパに期待しすぎた……。でも希望編が残ってるからまだ…まだ…まだ…。

 

希望編の予想

で、希望編なんですが日向と苗木が登場して弾丸論破するのは確定ぽい(看板)。
看板の日向は左目が見えてないけれど、その目はカムクラの目なんじゃないかと。
希望編に登場する日向は、「カムクラ」と「もともとの日向」の両方を持ったハイブリッドで、彼が未来にむかって進んでいくという物語になるんじゃないかと予想。


そうすると絶望編最終話エノジュンの「絶望がないのも絶望」のように、『「絶望」に寄りすぎた「絶望編」』や『「希望」に寄りすぎた「未来編」』、極端にバランスを崩すのではなく光も闇も同じように存在して共立させていくのが好ましい、という答えに繋がりそう。
絆を重視して未来に進む選択をした「希望」の苗木と、「絶望」にも「希望」にもなりえるカムクラを受け入れた凡人でもあり才人でもある日向がいると物語がきれいに終わるんですよね。

 

キャラクター感想

希望編で変動するかもしれないけど書いておく。
脱落順で書きます。

 

雪染ちさ(未来編1話脱落・死因=ビデオによる自殺)

f:id:kame0game:20160927140744j:plain

 

容姿と性格がドンピシャで放映前から好きなキャラだっただけに、1話で死んだのはショック。そのかわり絶望編では(色んな意味で)元気だった。
決定的な瞬間をよく目撃する「超高校級の家政婦」で、(絶望堕ち以降)その決定的瞬間を引き起こしていたのは自分、というのがシビれた。
「雪染」は【新雪を踏む】という言葉通り、ちさの絶望堕ちを示唆していたのかな。
今思うとオープニングのリスカ=自殺は真相だったんですね。

 

暴走するときもあるけど慈愛を持つ凛とした女性だっただけに、絶望堕ちは悲しい。
「私だよ♡」と絶望編の脳クチュが印象的。絶望的だね。

 

万代大作(2話で脱落、死因=NG行動による中毒死)

f:id:kame0game:20160927143311j:plain

 

「超高校級の農家」。未来編でいちばん印象が薄い。
脱落した理由は偶然(というかボクサーが死因の一端…)だし、くぎゅ声のギャップだけの出オチという印象。

オープニングは毒殺、そのままだった。

 

グレート・ゴズ(3話で脱落、死因=ビデオによる自殺)

f:id:kame0game:20160927143723j:plain

 

「超高校級のレスラー」 ということでその強さをいかんなく発揮。彼がいなかったら苗木はヤバかったですね。
苗木へ希望の言葉を伝えたあとに死亡。いいヤツは死んでいく…。
普段は紳士的だけどキレると語彙が乏しくなるのは良いキャラしていた。

 

NGコードの「3カウントを取られる」がクリアされることは99パー無いだろうし、ビデオの件がなければ苗木たちと一緒に最後まで生き残ってたなあ。

忌村静子(5話で脱落、死因=ビデオによる自殺)

f:id:kame0game:20160927145508j:plain

 

はりつけで刺殺はそのままか。

 

「超高校級の薬剤師」で、ルルカスと関係の深い人物。
見た目がこわいけど、内面は純で回が進むごとに好きになってたキャラ。
農家が死んだときに助けようとしていたし、才能は罪木とちょっと似てるんですが静子は純粋に誰かの助けになりたくて才能を活用してる。


そして絶望編で明かされたルルカスとの複雑な関係。
狛枝の件がなくてもいつかは崩れてそうないびつな友情だけど、その退学が関係を壊す決定的なものになってしまったのはまぎれもない事実。

 

「ルルカにとって…静子ちゃんはヒーローだった。ルルカにできないことができて、何でもしてくれた。ルルカは静子ちゃんのこと、信頼してた。」

「私は…友達が欲しかった。だから、友だちだと言ってくれたルルカが、何よりも大切で、信頼してた」

「信頼されてるから、裏切りたくない」

「信頼されてるから、役に立ちたい」

「信頼してるからっ…お願いをしてきた」

「信頼してるから…願いを叶えてきたっ…!」

「ルルカは静子ちゃんを信頼してたから、あんなにものを頼んでた」

「信頼とか言って…っ、ルルカはあたしを利用していた…!」

「「いったいいつからこうなってしまったんだろう」」

 

未来編5話から引用

 

これを見ると、ふたりの関係は根本から食い違ってた。
せめて静子がルルカのお菓子を食べることができたら、少しは違ってたと思うんだけどどうしようもない。

眠りにおちるまえにルルカのキャンディを取り出していたけど、嬉しかったからずっと持ってたってことですよね。
それを伝えられたら…、とかこの二人は色んな可能性を考えてしまう。 

 

天願和夫(5話で脱落、死因=宗方による斬殺)

f:id:kame0game:20160927151736j:plain

 

ついやってしまったよ、じゃないぞ。

宗方とバトルしてたときはワーイ戦うジジイキャラ好きなんで死んでしまったんだったのに、真相知るとワオ…カス。
希望のためとはいえ、やってることはエノジュンと変わらない。というか狛枝みたいな考えだな。

 

未来編最終話で天願が黒幕っぽい流れだったけど、御手洗の来訪が予想外だったということは真犯人はまだいる可能性が大。

 

月光ヶ原美彩(6話でゲーム開始前から死亡確定、死因=絞殺)

f:id:kame0game:20160927152420j:plain

 

で、未来編の真犯人は月光ヶ原さんでした!とかだったらロンパは最高のコンテンツとか言うかもしれない。

容姿やオープニングの「中に誰もいない」ことから、モナカ説もしくは七海説やアルターエゴ説がとびかっていたけれど正体はモナカが操作しているロボット。
ロボバトルはアツかったね。

新世界プログラムを制作に関わったひとり・「超高校級のセラピスト」・期生数は不明。これだけの情報を実はロボットだったで片づけるのも惜しいし、もう一展開あってほしい。

 

十六夜惣之助(6話で脱落、死因=NGコードによる中毒死)

f:id:kame0game:20160927154033j:plain

 

最後の最期までルルカの王子様だった。
ボクサーといい松田といい最後まで愛を貫き通す男性キャラは魅力的。

「それは裏切りじゃない…、わかってるさ、いいんだ流流歌。愛してる。」

今回の事件が無かったらルルカと閉ざされた関係で幸せにやってたんだろうなあ。

 

ちなみに鍛冶師の超高校級って何があって目覚めたのか気になる、実家が鍛冶師だったとか?

 

黄桜公一(8話で脱落、死因=NGコードによる毒+墜落)

f:id:kame0game:20160927160246j:plain

 

霧切パパとの約束を守った男。
彼も自分の考えを突き通してて、魅力的だった。

 

安藤流流歌(9話で脱落、死因=ビデオによる自殺)

f:id:kame0game:20160927160937j:plain

 

「ルルカは生きる、よいちゃんがいなくたってさみしくない…。
生きてたら友だちなんていくらでも増やせる……。
そうだよ…ルルカは死なないんだから…絶対…絶対っ…死なない。
ひとりでも生きていけるんだから…。」

 

語呂がいいからルルカスって呼んでるんですが、あわれな女性だった。
静子と仲たがいして、恋人を殺害して、それでも自己満足できていない。
そして最後は、PTSDでたったひとりで無残に自殺。
ルルカスの死体が悲惨なのは、ビデオの幻覚でよっぽどヒドいのを見たんだろうなあ。彼女の性質ならなおさら。

 

暴走静子のNGコードを知ったときに「いままでのぶんの菓子を食べたら許す」みたいなこと言っていたけれど、全部知った今だとすごくいじらしい。
「超高校級の菓子職人」という才能に縛られすぎたのか、自分すら信じられない疑心暗鬼な女性で、中毒のある菓子をあげることで他人を信頼した気持ちになりきってたんだろうなあ。
だから菓子を食わなかった静子にはあんなに頼み事をした。それが「菓子を与える=人を信じる気持ちになる」の代償行為になったから。

ルルカがこういう性質になったのはよいちゃんの影響もありそう。
幼少時からよいちゃんが一緒にいて、彼のことだからルルカの言葉にはイエスマンで、ルルカもそれに慣れてしまって、そしてこうなった。

 

いっそ開きなおるか、モナカスのようなしたたかさを持っていたら良かったね。
モナカといえば、絶女ラストで狛枝と出会ったことで何かが起きるかと思ってたら2代目江ノ島どころか何も生まれなかった、という結果が皮肉だった。
結局、足は悪くなってたのか?宇宙に行ったのはそういうことも関係しているのかな。

 

霧切響子(10話で脱落(?)、死因=NGコードによる中毒死(?))

f:id:kame0game:20160927140727j:plain

 

ほんとに死んだ?
霧切さんなら静子の解毒剤を持ってたりしそう。というかそうだと信じたい。

 

逆蔵十三(11話で脱落、死因=失血死)

f:id:kame0game:20160927161326j:plain

 

脳筋すぎて最初イライラしてた。
最初は良い印象抱いてないというかむしろマイナスだったけど、未来編11話がずるすぎる。


エンディングをBGMに、腕輪が外れて「扉を開閉できる(=止めるものは何もない)」宗方がボクサーに間に合ってくれ、と思った時点で視聴者はボクサーに負けてる。
腕をかかげた最後のシーンは、ボクサーとして勝利したって指摘があるし完敗だわ。

やらかしたことは多いけど「生きててほしい」はホントずるいし、打算も建前も削いだあとに残ったのが純愛だったらなんもいえねえ。
まさか最初にこんなカリカリしてたキャラの印象がひっくりかえるとは思ってなかったし、スタッフの手のひらで踊っているのが悔しいけど、未来編を見てて良かったと思えるシーンのひとつになってしまったよボクサー。

 

日向がカムクラ化したトリガーになったけど、あのとき日向に投げた言葉はそのまま自分に言い聞かせてそう。
理屈だけなら、日向は「才能なんて知らねえ俺は七海と一緒にいたい」ボクサーは「恋人がいようが社会的地位がどうなろうが宗方が好きだ」と行動すりゃいい話だけどコレは全部机上の空論。そして、その行動を遂行するには自意識がジャマをする。自意識のせいでハッピーエンドのルートを転換してしまうのはロンパ3のキーなのか?

 

御手洗亮太(生存)

f:id:kame0game:20160927161431j:plain

 

チート。
「超高校級のアニメーター」=「超高校級の洗脳」は、アリなのか。

声優さんが舞台版苗木ということで、色々な部分が苗木と対比されていた。絶望編でエノジュンと出会ったシーンが好き。
希望編でどうなるのか。

 

朝日奈葵(生存)

f:id:kame0game:20160927161516j:plain

 

死ぬ死ぬ詐欺はあせった。
脳筋バトルと疑心暗鬼と血液ドバーになっている未来編においての癒し。
死ぬ死ぬ詐欺があったおかげで、ある意味今後脱落することはなさそうだな…となったし。

苗木を背負ったり、最終話で洗脳されて苗木にプロレスするのが好き。
スイマーだからか男性の苗木が筋力で負けているのはちょっと笑った、だいたい20才だよね?苗木がんばれ。

 

宗方京介(生存)

f:id:kame0game:20160927161612j:plain

 

絶望絶対殲滅するマン。
にしても若干脳筋だったような…、最愛の恋人と親友が絶望だったと告げられたらああなるのもわからなくもないか。
目の前のことに振りまわされて、色んなものに間に合わなかった人。 

 

 苗木誠(生存)

f:id:kame0game:20160927161640j:plain

 

舞薗さんが出たのは嬉しかった。
苗木のなかで彼女は永遠に残る存在なんだろうなあ、霧切さんは一緒に歩んでいく女性として生き残ってほしい。

 1-1で苗木が「舞園さんの死は乗り越えるものではなく引きずっていく(要約)」がビデオで体現されてて良かった。ほかの1キャラも出てたし。

未来編最終話で御手洗がみんながみんな苗木みたいに特別じゃないと言っていたけれど、苗木は今でこそ「希望」だと持ち上げられているけど、人よりすこし前向きなだけで、誰だって彼のようになれる可能性を秘めているんじゃないですかね。

 

希望編で日向と弾丸論破してほしい。

 

葉隠康比呂(そもそも参加してない)

f:id:kame0game:20160927161859j:plain

 

オープニングの薔薇で死亡(?)な耽美や、そもそも参加してないことや、朝日奈さんと並ぶ癒し(絶対に死なない)。
おまえが億の水晶をガシャンガシャしているとき、苗木たちは大変なことになっているよ。
占いは希望編で当たるのか?

広告を非表示にする