読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どどめ色の闇鍋

色々な備忘録。平成仮面ライダーとゲームが多い。すべて個人の感想です。

【ADV】ビッチJK×ストーカー、フリーゲーム「ストーカー男は報われるのか?」の感想・レビュー

f:id:kame0game:20160216001313j:plain

DLサイト様

公式サイト様


配布時期2014年8月2日
ジャンルアドベンチャー
制作ツール「LiveMaker」
プレイ時間>約1時間でクリア。

名前の変更可能。EDは4種類。スチルは2枚。短編。
エンドコンプするとオマケが色々追加される。
グラがきれい。


ビッチJK×ストーカー男のアドベンチャー
そうはいってもズコバコビッチではなく、デートが楽しくてホイホイ付き合って結果彼氏変わりまくるという一風変わったビッチ。
趣味はプロレス、成績優秀なのは努力家だから。
思ったより真摯。

そんな「有栖川 明莉」がストーカー男の「太一」と出会って色々。
ストーカーといっても、見た目は根暗な感じの美青年。
背筋の凍りそうなストーカーという名に恥じない行動を繰り返すけど、明莉のこざっぱりとした性格とライトな絵柄でそんなにもたれない。
不快感の少ない、斬新な設定のアドベンチャーだった。

あとはネタバレ感想。








注目すべきは、ふたりともボッチということ。
片方は周囲を見下していて、望んでボッチ。
そして、生来の美貌と周囲の理解を得られず、望んでボッチ。
後者は本当は孤独がイヤ。
で、恋人関係を友人の代理として埋めて、こういうビッチ状態になったぽい。

正確には太一も、元々ストーカー体質だったのではなく、恋してこうなった感じ。(それでも素質あったんだと思うけど)
クリア後の日記見ると、ストーカー化以前も結構クセがあるタイプだったよう。
付き合ったあとはふたりともハッピーそうなのでよかったよかった。

広告を非表示にする