読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どどめ色の闇鍋

色々な備忘録。平成仮面ライダーとゲームが多い。すべて個人の感想です。

【ADV】本当におかしな人はだれ?、フリーゲーム『幻想乙女のおかしな隠れ家』の感想・レビュー

フリーゲーム フリゲ-ADV

f:id:kame0game:20151030202628j:plain

DLサイト様

制作ツール・「RPGツクールVX RTP」。
プレイ時間・3時間ちょっとでクリア。

 1.

少女と少年がたどりついた「おかしな」家は、いろんな意味で「おかしな」家だった。
「お菓子」「おかしい」ダブルミーニング。みんなわかってるか。

 

徐々に「おかし」な家の内装が狂気的に変化するアンジェ視点と、アナザーストーリーが楽しめるベルント視点。
一つのシナリオも、視点を変えれば全く違った面を見せる。ミスリードがうまい、という印象。

お菓子の依頼もバリエーションあって良かった。
マザーグース絡めたホラー演出はビビるね。

 

追いかけ要素が数回あって、妙にキー判定がシビア。
ちょいちょい捕まるのが難点。
ゲームオーバーでも即リトライできる救済があるからそこは安心。
ちなみにベルント視点で一度クリアすると、選択肢のところまでスキップ可能。

おおむね快適なシステムだけど、演出のためか文字スピードが遅い。
文字スキップできるけど、ミスって未読をとばすことがある。

 

2.

前作のクロエは良かったけど、ぶっちゃけクラシックのパワーが強かったと思う。
古典の力ってのはあなどれないもので、アレが無かったら、シーンによってはチープになってたのもあるんじゃないかな。
今作はそういうの抜きにしても、おもしろかった。

そして今作はグラだけでなく音楽も自作。すごい。
あんまり作者の方のプロフィールを踏まえてレビューはしたくないけど(先入観が入るから)、この完成度で未成年ってのはすごい。

 

ここからはシナリオのネタバレ感想

 

 

3つのエンディングが両手を叩いてハッピーだとは喜べないビターエンドなのが、吸血鬼モチーフに合う廃頽的なオチで好き。

彼女か親のどちらかってことか。ベルの成長物語だね。

 

スリードが効いてる。
少女と少年と幽霊の話かと思いきや、吸血鬼とダンヒールと魔女の話でした。
冒頭で「コレは吸血鬼の話」と明言してるから、「わかった、ベルントどうみても吸血鬼っぽいコイツだ」って思うのが必然。
アンジェ燃えてるシーンも冒頭だから、アンジェ=吸血鬼じゃね?と薄々勘付いてたけど。
シンシアは百合賑やかし要因かと思ってたら、ちゃんと役割あってよかった。

 

吸血鬼モチーフだけど、ダンヒールを扱ってるのは珍しい。
吸血鬼と人間のハーフでありながら、吸血鬼を滅する力があるなんて中二心をくすぐる設定だと思うのにマイナーだからか、あまり使われないから。

 

ちょい気になったのは、アンジェが吸血鬼になったのがベルント幼少期だとすると、数年経過しても容姿の変わらないアンジェを人外として
今更処刑しようとしたのは何でだろ。描写を見落としてたらごめんね。
???の好感度ってなんだったんだろ。

 

あと難癖になっちゃうけど、ラストのほうはほぼムービーで若干タルかったから、探索よりノベルのほうが合ってるのかなと感じた。
物語を追う系の探索ゲーにこういうの言うのも何だけど。

広告を非表示にする