読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どどめ色の闇鍋

色々な備忘録。平成仮面ライダーとゲームが多い。すべて個人の感想です。

【ADV】軍服はいつの時代も人気、フリーゲーム『獄都事変』の感想・レビュー

f:id:kame0game:20151002233651j:plain

公式サイト様


ジャンル・ホラーアドベンチャー
2014年12月30日公開。 制作ツールRPGツクールVX。
約1時間30分ぐらいでクリア。



たぶん女性人気の高い作品なのかな。
いつの時代もブロッケンマンjrみたいな軍服は女性に人気だと再確認させてくれた。

ホラーゲームだけれど、あんまり怖くないですね。
戦闘も敵の動きが遅くて簡単だし、主人公が淡々としていてなんか強そうだし。
こういったフリーのホラーゲームで、武器を持った男性っていうのは新鮮。
か弱そうな少女とかのほうがプレイヤーに不安感を煽りますし。

後半、暗闇で視界が制限されますが、演出でビビるよりも自分が今どこにいるかがわからなくなるのが恐怖。迷った。
ちょいちょい最初のエリアに戻らなければいけないのが、つらかった。魔界村かな?


本作の一番の魅力は、キャラクター性の強さでしょうね。
ぶっちゃけ最初は誰が誰だかわかってなかったです。顔グラ同じに見えた。
話が進むと、「ああコイツは戦闘狂ね」と特徴を理解していくのでクリア後は全員おぼえられた。

それとコイツら全員人外なんですね。
普通の人間が異界に巻き込まれるホラーはあっても、異界の者VS異界の者っていう構図はなかなかレア。


オマケ部屋は、ちょっと昔のフリーゲーム思い出して懐かしくなる。
プレイ時間も短いし、エンディングも二つで分岐も楽だし、サクッと出来て面白かったです。

広告を非表示にする