読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どどめ色の闇鍋

色々な備忘録。平成仮面ライダーとゲームが多い。すべて個人の感想です。

【RPG】兄妹愛と屍の国、フリーゲーム『嘘つきジニーと礎刑の国』の感想・レビュー

f:id:kame0game:20150912000620j:plain

DLサイト様


『何度も死にながら、答えを探すRPG』(上記より引用)。
RPGツクールVX。
約4時間半でクリア。



凶悪な難易度にキレた。
まさに『何度も死にながら、答えを探すRPG
でもね~~~~兄妹愛と屍の国の話なんですよ。こういうの大好きだからシビアでも頑張った。
お兄様は最高のお兄様です、お兄様がいるなら屍を超えて進みます。


可愛い絵に反して、凶悪な難易度。

最初のボスすら倒せず挫折した人も多そう。

なにせこのゲーム、「レベルを上げて物理で殴る」が通用しない。
なぜなら「レベル」という概念が存在しないから。

その代わり、

  • 敵モンスターを味方にする「使役」。

  • 倒した敵が落としたり、宝箱から拾ったアイテムを組み合わせる「錬金」。

という機能がある。

基本的に、この二つを生かしながら「火力をあげて物理で殴る」がこのゲームの必勝法。
まあ、後半にもなると力技が通用せず、異常ステータスを考えなきゃいけなくなるけど。

調べてみると、装備枠増やさないとか、ものすごい縛りでプレイしてる人もいるのがスゴい。


積みそうなポイント

道中で死にまくって、やる気が無くなるかもしれない場合は、
マルタの攻撃力をあげて、ジニーを壁にするのが一番効率がいい。この時、ジニーの防御もあげる。

まず、第4層は「触手」を入手したら、武器の「蛇剣」を創る。ミスったらボスで積みそう。

次の3層は属性攻撃に気付かなかったらつみそう。抜ける床は敵の後を追えば大丈夫。

2層と1層は、計算ミスってアッサリ即死とかよくあった…。
「ナイトオブデス」が特に初見殺し。とにかく一撃で倒すことを念頭に置いたほうがよい。
油断せずにいこう。

個人的に「不死鳥」が一番倒せなくて発狂しかけた。(のちに裏ボスで発狂する。)
最終的にジニーの攻撃力捨てて回復防御HPあげまくって、マルタを攻撃担当にしてスピードあげまくる。
衰弱の異常深度あげまくって、なんとか倒す。先手必勝。


まとめ

普通のRPGにはありがちなレベル上げの作業時間が無い代わりに、頭を使う必要があるのはなかなかユニーク。
クリア後も、縛りプレイでやりこめるのは面白い。

ジニーとマルタぐらいしかキャラクターがいないので、ストーリー性は薄いかと思いきや、
4つのエンディングは切なかったりラブコメだったりしてバラエティに富んでいる。
この辺りがツボだったから、本作の評価は爆上げ。

ただ難易度が高い。
重要なアイテムが消耗品なので、その錬金をミスったらヘタすると最初からやり直す必要が…。
あと、エンディング分岐を一周で全部見たい人は、道中の人間をほっといてラスボス前でセーブしたほうがラクです。
裏ボスは鬼畜すぎるので、さすがに攻略見ました…。


広告を非表示にする