どどめ色の闇鍋

色々な備忘録。平成仮面ライダーとゲームが多い。すべて個人の感想です。

【ADV】フリーゲーム『千葉ットぶっ飛び探検隊』・『千葉ットぶっ飛び探検隊vs名探偵コマン』の感想・レビュー

www.freem.ne.jp

f:id:kame0game:20150530223823j:plain

作者の方のサイト
2015年2月25日公開。ジャンルはアドベンチャー
プレイ時間は、『15分程度。全エンドを見ようとすれば30分くらい』(説明書より抜粋。)

このプレイ画面から惹かれるモノを感じたら、プレイして後悔はしないだろう。
一周も短いしサクッとできる。攻略もなにも総当たりで全て回収できる。

3クリックごとに撃たれるボケの弾丸、ツッコミのいない世紀末千葉アドベンチャーだ。
ナンセンスで下品なギャグに、ちょくちょく挟まれるうんちくと無駄に豊富な語彙。
「俺が正義だ」とばかりのツヨシ一行の傍若無人なふるまいには、もはや清々しさを感じる。
力技でまとめた爽快(?)なエンディングも清々しい。

www.freem.ne.jp

2015年3月4日公開。上記の続編、といっても今作からプレイしても全く問題ない。
前作に比べてエンディングも少なくなり、パワーダウンした感じは否めないが、それでもハチャメチャ加減は陰りを見せない。
コ●ンのカケラもない立ち絵や、ツヨシたちの「パワーこそが正義」という行動はさすが。


上記2作は個人的にとても気に入った作品。言い回しにいちいちセンスを感じる。
しかし、作者の方のツイッターを拝見した所、更新が3月末で止まっているので続編の可能性は低いかもしれない。
今後、新しいシリーズが登場したら、ぜひプレイしたい。
そしてノブオたちの色々な一面を見れたら、それはとても嬉しい。

広告を非表示にする